sasicco(サシッコ)とは


大正10年創業。
三河木綿を原料とし、剣道・柔道・空手道の道着で培った縫製技術を活かし、刺し子織りで製作したバッグ。
軽くて、丈夫で使いやすいのが特徴です。

【綿業が根づいた地でタネイも生まれました】

今から500年以上も昔、三河の地で日本の綿業の夜が明けました。以降、三河木綿が全国に広まることに。
私たちタネイは、大正10年にこの由緒ある地で創業。三河木綿を使った消防法被や武道衣の製造事業を
立ち上げ、今日に至ります。

【三河木綿を使った刺し子織り】

タネイの製品は、三河木綿を使い、刺し子と呼ばれる織り方でつくられた生地が使われています。
生地にぷっくりとした凸凹が付いているのが特徴で、耐久性、保湿性、吸湿性に優れた効果を発揮。
使うほどに増す風合も魅力です。

【ずっとずっと、手仕事一筋】

 三河木綿の刺し子織り生地は、とにかく丈夫。しかし身に付けてみると、思いのほか軽く、肌触りもよし。
そのため武道衣や消防服に重宝されてきたのです。近年は「武道衣のタネイ」として業界の進展に尽力。
その後も技術の追求に力を注ぎ、作務衣やバッグなど、これまでにない製品を創出し、生地の新しい道を
開拓してきました。
 創業から96年が経ちましたが、良品生産を貫く心意気は変わらぬまま。今でも製品は手作業でミシン縫い
しています。三河木綿は、その丈夫さゆえ裁断や縫製がとても困難。機械では美しく仕上げることができない
ので、ずっとずっと人の手によって作業がなされているのです。

商品ラインナップ

  • トート40
    ¥4,300+税
    大きな荷物も気にせずたっぷり入る、
    普段使いにぴったりの大きめのトートバッグです。刺子地が肌にやさしく肩掛けしても手持ちでも重たい荷物を軽減します。内側には長財布もすっぽり入る機能的なポケット付き。

  • フルールトート
    ¥8,900+税
    刺子織生地と中の花柄のコントラストが可
    愛いトートバッグ。中に和風花柄を用いてクラシカルな雰囲気とモダンさを融合させたどこか懐かしさの漂うキュートなバッグを作りました。コロンとしたフォルムとバッグ表面のタックがとても表情豊かなトートバッグです。

  • オビトート
    ¥8,700+税
    取手が柔道委の帯で作られた刺子織と柔道帯をコラボさせたトートバッグ。武道衣メーカーならではの使い勝手の良いバッグです。内部仕様を変更して前モデルより大きなファスナーポケットがついて機能的になりました。

  • コンテバッグ
    ¥4,800+税
    収納量に応じて形を変えられる2wayバッグ。サイドボタンを掛けてふっくらとした表情に、ボタンをはずしてシンプルトートの表情に。

  • タイニーショルダー
    ¥6,300+税
    コンパクトなサイズ感ながら、バッグ表面にはオープンポケットが2つ、中にもオープンポケットが1つ付き、収納力もキープ。入口はファスナー開閉で旅行やおでかけにも安心です。

  • ツインバッグ
    ¥5,000+税
    コンパクトなサイズ感ながら、内ポケットがたくさん付き、インバッグ入口にはファスナーも付いて、小物や大事なものをなくさない機能的な収納力のあるバッグ。小物収納用のバッグインバッグバッグとしても。

  • コンテントバッグ
    ¥7,800+税
    刺し子生地と帆布を組み合わせた異素材シンプルバッグ。バッグ両面に外ポケットが1つずつ、内ポケットが2つ付き、小物の収納もばっちり。入口にはホックが付き、荷物をしっかり守ります。

  • リーフショルダー
    ¥7,600+税
    リーフ型のショルダーは身体に馴染むフォルム。フロントにはオープンポケットが2つ、内部にはオープンポケットが3つ付き。ファスナー仕様の大きめ開閉口なので中身がたっぷり入れられて旅行のときも安心です。

  • オビトートミニ
    ¥6,800+税
    バッグ取っ手に柔道帯を使った OBIトートがミニサイズになりました。シンプルなデザインで男性女性と使える便利アイテム。内ポケットはファスナー付で、小物も安心して収納して頂けます。

  • 舟形トート
    ¥7,300+税
    かわいらしいフォルムの舟形トートバッグ。
    底が浅いので、中に収納したものをサッと見つけやすのもポイントです。

神保町いちのいちでは全店で取り扱っております。
神保町店三省堂書店東京ソラマチ店内グランスタ丸の内店有楽町店池袋店経堂店相模大野店新百合ヶ丘店多摩センター店名古屋店ミーツ国分寺店
※店舗によって品ぞろえは異なります。

また、下記オンラインストアでもご購入いただけます。
三省堂書店 楽天市場店