掲載日:2018年4月2日

[]

  

森野帆布船具工業所は大正3年に横浜で創業した帝国海軍艦艇専用品の製作を手がけた歴史のある技術工業所。
この生地は森野帆布独自の帆布で、ビニロンという日本開発の合成繊維で、現在も海上自衛隊の船舶やテントに採用されており「耐寒性・防性・防水・防炎」という強い特性を持っています。
この帆布は、日本の高い技術によって生み出された純日本製の最強の帆布なのです。
森野帆布船具工業所特注艦船帆布4号は、森野帆布独自の帆布で、現在も海上自衛隊の船舶やテントに採用されており、極寒地にも堪えられる優れた耐寒性をもっています。
また、ビニロンという日本開発の合成繊維なので引張・引裂強度にたいへん優れています!
バッグはシンプルなカラー展開なので、トートバッグなどは、ビジネスシーンでも、カジュアルシーンでもご利用いただける万能バッグです。
デザイン性だけでなく、抜群の収納力を誇うぃ、ポケットもくさんあり使いわけすることが可能です。
ショルダー使いもできるようになっているので、ちょっとした出張はこれ一つで十分です。