掲載日:2020年6月5日

[, , ]

今年の麦わら帽子はネイビーで、帽子の定番の中折れハット。
5cmの短めのツバに前ダウン、後ろアップの計算しつくされた王道のシルエット。
頭部が当たらないようにへこんだ部分も少し盛り上げています。
素材になる麦は細めの麦を使用。
フィット感も良く、見た目から高級感のあるデザインに仕上がっています。

57.5㎝、59㎝、61㎝の3サイズ展開。
ちょっと大きめサイズで被っても良いですね。

シンプルなブラックのリボンで、落ち着いた印象。
男女問わず幅広い年代の方に、お使いいただけます。

麦わら帽子は大麦の茎を使用し、7本の麦を1本に編んだ材料を使い、
1つ1つ職人の手により重ねて円状に縫い上げる独特な縫製方法により作られます。
空気をよく通し、帽子内にこもりがちな熱を放出。
ファッションアイテムとしてはもちろん、熱中症対策としても人気です。

田中帽子店とは・・・
明治13年創業。埼玉県春日部市の伝統工芸品である「麦わら帽子」。
現在、日本で量産できる工場は少なく、その中でも100年以上の歴史と伝統を誇る老舗が田中帽子店。

神保町いちのいち各店舗にて販売中です。

【神保町いちのいちオリジナル 麦わら中折れハット「Simone(シモン)」 販売店舗】
神保町店、グランスタ丸の内店、経堂店