2019年11月21日(木)より、LUPICIA(ルピシア)の「子年のお茶」と「縁起の良いお茶」が登場しております。
新年を祝うおめでたいお茶は、贈り物にぴったりです。

販売店舗:神保町店、池袋店、有楽町店、グランスタ丸の内店、経堂店、新百合ヶ丘店、多摩センター店


【子年のお茶】
◆陽陽七拍子(さんさんななびょうし)
フレッシュで爽やかな和柑橘の香りが広がる、おだやかな口当たりの紅茶です。
晴れやかな花や果実のトッピングが、幸先の良い年の始まりを予感させます。
※「陽陽(さんさん)」は、太陽が光り輝く様を表す「燦燦」と太陽(陽)=「SUN」を掛けて付けました。年初めを明るく元気に過ごしてほしいという意味を込めています。
 
◆福俵
五穀豊穣を願う黒豆や玄米、縁起の良い紅白のあられの飾りが新年にぴったりな緑茶です。
やさしく上品な甘みがあり、香ばしくやわらかな飲み口です。
※「福俵」は「俵ねずみ」という縁起物に由来し、俵は五穀豊穣を、ねずみは子孫繁栄を表します。
 

【縁起の良いお茶】
◇だるま
お茶で眠気をとって修行に励んだというダルマさんの伝説にちなみ、インドの紅茶と果物をブレンド。
ダルマに似たピンクペッパー入りの元気の出るお茶。
「新たな挑戦がうまくいきますように」と応援の意味を込めた贈りものにもぜひどうぞ。
 
◇ゆめ
やさしく甘いバニラと、若々しく甘酸っぱいフルーツの香りの紅茶に、可憐なバラのつぼみをブレンドしました。
お祝いの気持ちをこめた幸福のお茶です。
「おめでたいことに恵まれますように」と願いを込めて、年末年始の贈りものとしてもぜひどうぞ。