【神保町いちのいち各店舗 2018年4月12日(木)~販売開始! いづも寒天工房】
大正元年創業。島根県産の農産物をつかった寒天の和菓子や、出雲地方伝統の製法を受け継いだお菓子を製造販売している津山屋製菓が直営する、いづも寒天工房。
どこか懐かしいような寒天の和菓子が神保町いちのいち各店舗に入荷いたします!

【雪ふわり】

 

 

 

 

 

 

寒天にメレンゲをあわせて、こつぶの寒天ぜりいをちりばめました。「ラムネ、メロン、みかん」の三色入りと、
「いちご、巨峰、珈琲」の三色入りの2種類。懐かしい寒天和菓子です。

【ふるじゅれ島根のめぐみ】

 

 

 

 

 

 

島根県産の特色ある原材料に、もち米粉、葛粉、寒天をあわせ、もっちりぷるん、やわらかな食感。
ペースト状にした蓬莱柿いちじく(島根県出雲市多伎町産)、ピューレ状にしたブルーベリー(島根県大田市三瓶町産)、
すりおろした出雲生姜(島根県出雲市斐川町産)が入った
もっちり食感が楽しい寒天くず餅です。

【琥珀】

 

 

 

 

 

 

寒天を白双糖(ザラメ)と少量の水飴で炊き上げ、果汁やリキュール等を加えたフルーティーな味わいの琥珀糖。
キラキラした琥珀糖は炭酸水に入れると見た目も華やかです。もちろんそのまま食べても美味しい!

 

 

 


販売店舗:神保町店・有楽町店・グランスタ丸の内店・経堂店・多摩センター店・ミーツ国分寺店